手組みホィール


White Industries T11 / Sapim CX-Ray / MIvic cxp33 & Araya super aero

綺麗な色の懐かしいリムをお持ちのお客様、自分のバイクカラーに合わせてホィールを組んで欲しいと依頼を受けました。

希望されるカラーの基本はフロントがレッド、リアをブルーでアッセンブルすること。今は無きカラーリムをご持参されバイクを大切に乗られている方という印象でした。

お持ちになったリム、フロントはマビック CXP33 レッド。


リアに アラヤ Super Aero ブルー。


どちらも今は生産されておらず手に入りません。未使用ではありませんが何時か個性的なバイクに仕上げようと大事に保管してたものだそうで、美に対するオーナーの意気込みを感じます。

ハブもカラーを合わせます。

ホワイトインダストリー T11 のセット、32H・シマノボディー・11S対応品です。仕上げも発色も綺麗ですね、フリーボディーは6-4チタニウム製。


スポークは前後とも Sapim CX-Ray のブラックで引き締めました。

フロントはラジアル組み。


リアは3クロスのイタリアン組み。


こうして組み上がったのがこちら、気に入って頂けるでしょうか。


ニップルもこだわってカラーを合わせました、Sapim デュラルミンの2.0x12mm。



ご来店後ホィールを見て満面の笑顔で「綺麗ですね・軽いですね・考えていた通りのホィールが出来ました」と喜んで頂けました。こちらも凄く嬉しくなりました、有り難うございました。

//spec//

hub : white industries T11

rim : front : mavic cxp33

: rear : araya super aero

spork : sapim cx-ray black

nipple : sapim aluminium

weight : 1622 g (F=738g, R=884g )

price : ¥120.800 (税別、価格にリム代は含まれていません。)